くらがり渓谷

28日 久しぶりの快晴 長く雨の日が続き思うように花散策に行けずやっと~(^^♪
前日の雨で遊歩道にはまだ滴が残ってる 
でも空気もひんやり ちょっと肌寒く感じるがと~~っても気持ちがいい

渓谷は夏休みも終わりキャンプをされる人も少なく早朝とあって爺ちゃんと二人締め

ホトトギスが一輪ひっそりと 10月には大文字草が賑やかに渓谷を飾るだろう




↓ ホトトギス

↓ アキノギンリョウソウ…終盤ながら家族そろって出迎えて~笑


↓ ヤマジノホトトギス…

美味しそうなキノコも~でも怖い怖い

↓ シロツバメエダシャク…漢字では「白燕枝蛾」と書きます

花散策を終えて恒例の楽しみランチ「一升のアユ料理」此方が本命かも(笑

鮎の甘露煮…頭から尻尾までやわらくて美味しい

鮎のフライ…頭はちょっと固いけどゆっくり食べればOK

鮎の塩焼き&田楽…それぞれ別皿に取り分けて頂く

鮎の南蛮漬け…甘酢でさっぱり

以上 五匹の鮎はどれもとっても美味しく満足でした 最後にご飯とお味噌汁 果物はメロン