四国から蒜山へ

4月14日から22日まで憧れの二種類のコバイモを探しに四国へリベンジの花旅
そして初めて訪れる「三段峡」「岡山県立森林公園」どんな花に出会えるでしょうか楽しみ

14日の早朝に徳島県の大河原高原」に到着
現地は薄雲が立ち込め今にも雨が降りそうな空模様 それに強風が吹き荒れ立っているのがやっと
この広い高原で目的の「トクシマコバイモ」に出会えるでしょうか

取り合えず目ぼしい所を探して登りましょう…が中々に出会う事ができません
花を求めてもう4時間も歩き回り限界が来た頃
数名の登山客に出会いお聞きしたら以前その辺りで見かけましたよ~と教えて頂き
又また目を皿の様にし這いつくばって探しやっと爺ちゃんの「見つけたっ‼」と嬉しい一声です
宿に入る時間ギリギリ一杯まで楽しい楽しい撮影タイム

↓ トサコバイモ…小さな小さな お初の子優しい顔立ちが愛しい

 

 

 

徳島県の大川原高原ではこの「トクシマコバイモ」だけでしたが会えただけで大満足
撮影タイムも終わり急いで宿に向かいます 今夜は美味しいビールで嬉しい乾杯です

翌日15日は昨年のリベンジで愛媛県の皿ガ嶺へ「アワコバイモ」に会いに登ります
駐車場までの林道は道端も狭く辺りは靄が立ち込め一寸先が見えず車のライトを頼りに慎重に運転
対向車が来ないかドキドキしながらやっと登山口へ到着
身支度をし登ります…と直ぐに見つけたっ‼ 早々の出会いに嬉しいやら呆れるやら(笑

↓ アワコバイモ…葯は紫褐色で白色のミノコバイモと相違する
昨年のリベンジで今回はミニ群生に嬉しいやら唖然とするやら(笑 でも会えてよかった


 

 

 

大きな一枚葉の傘に守られながら団体さんでお出迎え 来年また会いたいなぁ~(^^♪

 

↓ ヒメエンゴサク…お初の子です
花のすぐ下の小葉が3~5に裂しギザギザになってる ヤマエンゴサクの変種だそうです

 

 

↓ サイゴクサバノオ…お初の子  早朝で日差しがなく開いてくれません

 

やっと見つけた開きかけの花  パッと開いた花をいつか見たいものです

 

↓ ユキモチソウ…お初の子 
広い山中でひっそりと咲く一輪の花に偶然に出会い嬉しくって~テンション上がりっぱなし(笑

 

↓ シコクカッコソウ…お初の子 
カッコソウの変種で四国山地の固有種 絶滅危惧種として登録されているそうです