シラヒゲソウの森

今年も白いレスを身にまとい ひっそりとした森の中で楽しいお喋りに夢中のシラヒゲソウに会いに
そんな光景を想像していたのに湿地には花数も少なく寂しい限りだ
例年に比べ花の開花が遅いので1週間遅らせての訪問だったのに ちらほらとは残念

でも会えただけで大満足…可愛い「シラヒゲソウ」にご挨拶


↓ シラヒゲソウ…蕾が沢山あるので花盛りはこれからでしょうか


いつも花盛りの池の周りはひっそりと…


寂しかった湿地を後にし次の場所へと移動 この場所でも花数は少ない…



↓ サワギキョウ

カエデの森は ほんのり色付き始め秋の気配を

↓ オクモミジハグマ…

↓ クルマバハグマ…未だまだ蕾が固く開花はもう少し先

久しぶりに大正池まで足を延ばし散策

↓ マツムシソウ…風に吹かれユラユラと花盛り


東屋でちょっと休憩し愛車が待つ裾野まで下りて行きましょう

辺り一面に「ススキ」が秋ですね〜(^^♪

↓ ツルリンドウ…何処までも一緒です(笑



↓ ヤマジノホトトギス…広〜〜い 森の中で一か所にだけひっそりと毎年待っていてくれます


今回はじめて此処まで登ってみました…色々と楽しめそうな場所です

一期一会の楽しい野草談議に花を咲かせ嬉しい情報の交換も…どこかで又お会いできるかも
さて 家に帰るのはまだ早いね〜と  気になっていた「オオミヤマウズラ」を探しにあちこちの森を歩いてみましょう

少ない情報の中からある森野へ出かけてみました…ありましたよ〜
初めまして〜〜嬉しい出会いに大感激 盗掘が多い野草いつまでもこの地で咲き続けてほしい


写し方一つで色んな表情を見せる「オオミヤマウズラ」可愛い可愛いルンルン気分で家路に