ロゴ

さくらぶんこってどんなとこ?

写真

「さくらぶんこ」ってどんなところですか?という質問をよくうけます。さくらぶんこは私(にわたいこ)の家ですが、週に2回火曜日と木曜日の午後お客様歓迎の日があります。それが「さくらぶんこの日」です。私の都合によってできない日もありますので、こまどり幼稚園の掲示板や「さくらぶんこ」のホームページの予定表に実施日をお知らせしています。さくらぶんこには絵本やおもちゃや折紙がありますから、自由に使って遊んで下さい。小さな友だちばかりではなく大人でもご年配の方でも、どなたでも歓迎です。気軽に遊びに来て下さい。来て下さる方は皆お客様ですから会費はありません。

昔、私が子どもだったころ、山や野原や近所の家の庭先などで遊びました。時にはおやつや果物をいただくこともありました。とても楽しい思い出がいっぱいです。今、どの家も玄関は閉まっていて気軽に訪問できません。安全面でも、大人の目のないところで遊ぶのは心配です。そこで、ご隠居さんの私、さくらぶんこの鍵を開けておくことにしました。限られた時間ですが、みんなの広場として楽しい時間を過ごしていただければうれしく思います。

さくらぶんこの日は足の踏み場もないほどにぎわう日もあれば静かな日もあります。私もみんなの遊びの仲間に入れていただいて楽しい時間を過ごすことができます。これが私にとって「いいこと」です。ここへ来たお客様がさくらぶんこで何か楽しいことに出会ったらうれしいですね。おやつの時間も楽しみです。普通のおやつのほか、特別なものに出会うこともあります。初夏の桜桃、秋の栗きんとん、柿、芋、みかんなど庭や畑でとれる「いいもの」に出会う運のいい日もありますよ。さくらぶんこのおばあちゃんのところへ気軽に遊びに来て下さい。

さくらぶんこの日のほか、水曜日に折り紙のお客様歓迎の日「さくらぶんこ折り紙のへや」をしています。折紙好きの方はこちらもご利用下さい。(要連絡)

丹羽兌子(にわ・たいこ)


ホームへもどる