第2回子どもフェスティバルが盛大に行われました
 
                    H19.1.20 豊明市文化会館大ホール

入場者数(受付された整理券の枚数から) 628名

  市民の実行委員会の手作りの行事です。委員長の言葉です                              (当日配布のプログラムに記載)                             

  去年1月の第1回に続き第2回を迎えることができました。2回目が無ければ3回目も無いわけですが、子どもたちにとっては今この瞬間のたった1回のステージです。同時期に成人式もございますが、今日ステージで活躍した子どもたち、客席で仲間の演技に熱い視線を送っていた子どもたち、裏方を支えてくれた子どもたちもいずれは成人式を迎えることでしょう。 「今を生きる」の子どもたちの輝く一瞬をどうか最後までごゆっくりご覧・お楽しみ下さい。  本日のご来場、誠にありがとう御座いました。  なお、子どもフェスティバルは出演団体・ボランティア・教育委員会の協力で成り立っています。各地域で活躍している子どもの団体がこのように集まり盛大に開催できることを嬉しく思います。  今後とも豊明子どもフェスティバルにご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。                    
                                                           実行委員長   大倉野 守 

今回から、中学生ボランティアが運営協力しました

NPO法人 桶狭間太鼓

オープニングを演出
一瞬に気持ちをこめたすばらしい演奏です
CJCリトルスターバトンクラブ

1年生から4年生 みんなでレベルアップ
笑顔で演技できました
豊明乱舞

主演者が元気 お役さんも元気
少林寺拳法

元気な掛け声とともに力いっぱい演技しました かっこいい!
ドロップス

元気な一輪車とかわいいダンスです
CJCカラーガード(フラワーエンジェルス)

小道具・演技とも工夫しました
阿野お囃子保存会

異世代交流 子どもが伝統文化に挑戦
極真空手

迫力あふれる全力の対戦
Pop☆Corn

先生もジョイント 観衆を魅了しました
豊明太鼓
 

小さなお友だちもがんばりました
お客さんコーナーは好評でした
閉会行事

和太鼓の演出とともにフィナーレ

出演した団体の代表のお友だちが勢ぞろいです
CJCぽけっと(障害児教室)の展示発表

クリスマスの作品、大きな絵などを展示
 子どもフェスティバルの感想をお寄せください

「子どもわくわくニュースHP」のみんなの掲示板に  ここをクリック